VOICES

お客様の声

HACCP認証先のお声

この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。 この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。この文章はダミーです。

蕎麦 石はら様

・・・世田谷の本格手打ちそばの名店、石はら様は、美味しくて安全な手打蕎麦を、一人でも多くのお客様に届ける為、HACCP認証の取得を決意されました。その結果、2021年5月、見事に5か月程度の短期間で、認証取得に成功されました。

石原社長
私どものお店では、常連の方々に来ていただくことだけでなく、世田谷から離れた地域の方々にも「石はらの蕎麦」を知って頂くために、積極的な出店、通信販売をしています。そんな中で、衛生管理の仕組みとしてのHACCP導入は、常に取引先や管理会社などから確認される事項の一つとなっていました。しかし、正直なところ、HACCP認証には、どれだけの予算と時間と労力がかかるのか、ましてや私たちに理解できるのか、不安でした。
 ところが、シリウスさんとのやり取りの中で、コツがわかると、それまで遠かったHACCPというものが、実は結構身近なものであり、日々営業を行うことの中で、私たちでも導入していくことができるものだ、ということがわかりました。

・・・今後の展開の中でHACCPは活かされますか?

石原社長
もちろん、色々なご指導を頂いた部分は、今後も徹底していき、それを全部「石はら」の財産にしたいと思っています。
そもそも、今回の認証がスケジュール通りに取れなければ、新たな通信販売や新たな取引先など新規取引の契約は不可能でした。それが予定より早くHACCP認証を取れたことは、私たちには大きな自信となっており、今後の事業展開へ自信をもって進めていく力になっています。

ワイエスフード株式会社様

 九州を中心に、こだわりの筑豊ラーメン「山小屋」「ばさらか」「一康流」や「筑豊ホルモン鍋香春」などを展開し、海外進出にも成功しているワイエスフード様は、新型コロナウイルスが感染拡大する最中、お客様へ少しでも安心できるラーメンを提供するため、2021年6月、改正食品衛生法施行による導入期限に合わせ、本社工場でISO22000、直営店舗8店舗において、HACCPの同時認証取得に、見事成功されました。

製造統括
上田龍太郎様
 当社の本社工場は、ISO9001をすでに取得していましたが、ISO22000は、比べ物にならないほど難易度が高いと思い込んでいました。しかし実際に、シリウスさんと認証取得の為の書面や記録などの整備をしていくと、ISO9001を基盤に当社マニュアルをまとめることで、ハザード管理プランが出来、少数のポイントに絞って運用していく、ということがわかり、決して困難なことではないということがわかりました。

・・・今後の製造管理の在り方は変わりますか?

 現状の製造管理手法が大きく変わるというよりは、管理活動を適切に記録し、改善していく、という意識が最も大事だと感じています。福岡から全国へ、安心で魅力的なラーメンをお届けしたいと思います。

HACCP チームリーダー
佐々木直人様
 新型コロナウイルスの感染拡大により、営業面で影響が出る状況でしたが、無事、目標期限までに直営8店舗が揃って認証取得することが出来ました。感染対策のためコンサルや審査が遠隔中心となり、シリウスさんや審査機関とのやりとりがうまくいくのか初めは不安でしたが、終わってみれば認証取得まで効率的な活動が出来たと思います。

・・・今後の展開については如何でしょう?

 HACCP認証取得によって、社員の衛生管理への意識はさらに向上し、今後の事業展開に自信をもって推進することが出来るようになったと確信しています。
当社のラーメンは、店舗のみならず、通信販売でも好評を得ています。九州だけでなく、全国のラーメン好きの皆様にぜひ召し上がってただきたいと思います。

☆通販販売☆

ワイエスフード株式会社様の通信販売は下記URLからもご購入できます。

https://www.yamagoya-gift.com/
石はら様のお蕎麦の通信販売は下記URLからもご購入できます。

BASEはこちら https://sobaishihara.base.shop/ Amazonはこちら https://www.amazon.co.jp/dp/B088HB6QMC/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_9Y8BZ0PR0S0RJ7TNKY2Y
楽天はこちら https://www.rakuten.co.jp/soba-ishihara/